マンガやな

マンガやドラマの感想を書いています

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ PVアクセスランキング にほんブログ村

コラム 今週のお題「わたしサッカー部でした」 サッカー日本代表がカタールW杯で優勝してもおかしくないと思っている件

今週のお題「わたし○○部でした」

わたしサッカー部でした

サッカー部だった私

その私が4年に一度燃えるもの

それはサッカーワールドカップでしょう

 

記憶に残る一番古いワールドカップは1982年大会です

そしてマラドーナに明け暮れた1986年大会で彼に熱狂します

 

とまあ古い人間であることを暴露したうえで

今回のカタールワールドカップ

日本代表に勝ち目はあるのか?

という話をしたいと思います

 

遠藤航、田中碧、守田英正の3人を同時に使えば勝てる

ワールドカップ最終予選で見せた

遠藤航、田中碧、守田英正の3人を中盤に並べた形なら

十二分に勝機はあると思います

 

この3人が中盤にいれば

どこの国が相手でも

そうそう中盤でやられることはないのかなと

高い位置でプレスをかけ

ボールを奪い

速攻をしかける

 

これを繰り返せば

どんなチームが相手でも

勝てると思うのですけどね

 

森保監督の選手起用次第

森保監督も

日本国民も

中盤に鎌田大地を使うことを望んでいるとは思うのですけど

シンプルに

得点をとることよりも

中盤を支配することを考えるのであれば

遠藤航、田中碧、守田英正の3人でいくべきだと思うのですけどね

 

もちろん

点をとらなきゃいけないケースで

途中からとか

頭から鎌田大地選手を使わざるをえないときには

素晴らしいプレーをしてくれると思うのですけど

攻撃陣がどれだけ点をとっても

それ以上に相手に点をとられたら負けてしまうわけで

なので

できるだけ

遠藤航、田中碧、守田英正の3人でやり続ける時間が長くなる方がいいのかなって思っています

 

ゴールキーパーの人選ミス

森保ジャパンの選出で

大迫選手や原口選手が選ばれなかったことを言う人は多いけど

大迫は大迫でも

サンフレッチェ広島の大迫敬介選手と

湘南ベルマーレの谷晃生選手を選ばなかったのは

気は確かか?

って心配になりました

 

清水エスパルスをJ2に落とした元凶である権田さんと

年齢的にもどうかなぁっていう川島選手を代表に選んだ意味がわかりません

 

個人的には

日本代表のGKは谷晃生選手がいいと思っているのですけど

大迫敬介選手も遜色ないと思っていて

 

シュミット・ダニエル選手、大迫敬介選手、谷晃生選手の3人が

ゴールキーパーの代表として適任だったのかなと

 

それじゃどんなメンバーで?

ないものねだりで考えていても仕方ないので

今いるメンバーで考えてみると

 

GK

シュミット・ダニエル

 

右SB

酒井宏樹

CB

冨安健洋

板倉滉

左SB

長友佑都→ここは別の人でもいいのかなと思いますが、、、左サイドバックのスペシャリストがいない このポジションも人選ミスかな

 

MF

遠藤航

田中碧

守田英正

 

FW

伊東純也

前田大然

相馬勇紀

 

こんな感じでしょうか?

そして効果的に鎌田大地選手や三笘薫選手を使ってっていう感じなら

十二分に勝機はあるのかなって思います

 

期待しかない

直前の監督交代のあった

前回のW杯よりも

森保監督が4年間じっくりと作り上げてきたサッカー

戦術理解度や習熟度は前回のW杯よりも格段に仕上がっているものと思います

なので

世界を驚かせるどころか

優勝してもおかしくないなって

本気で思っています

 

がんばれ日本代表